さて、キャッシングを利用したときの返済方法についてですが、基本的に借りてすぐ一括で返済するという方法では、利子が付与されないことが多いです。これは、いわゆるクレジットカードの一括払いのようなものです。一括払いでは利子が付きませんが、分割払いやリボルビング払いでは、特定の割合で利子が付与されることになります。

 

ですから、すぐに返せる当てがあって、現に返済することが出来るようになったのであれば、すぐに返済することをおすすめします。しかし、多くの方がまとまった返済が難しいからこそ利用していますので、当初きちんと立てた返済計画に則って返済する必要があります

 

特定の消費者金融であれば全国各地に専用のATMが設置されており、そこからいつでも返済が可能となっている場合が多くあります。また、インターネットから簡単に行ってくれるところもあります。返済が遅れてしまうと、そのままずるずると送れたままになってしまうことがあります。ATMの利用料も無料なところもあるので、すぐに返済できるキャッシングサービスは便利であると言えます。ただし、どこでも24時間というわけではなく、借りるときも返すときも時間に制限がある場合があるので注意しましょう。